自由民主党 衆議院議員 かみかわ陽子オフィシャルサイト

文字サイズ:

活動報告Report

自民党新潟県連女性局定期総会にて講演 国政

自民党新潟県連女性局が定期総会を開催、記念講演の講師にとお招きいただきました。テーマは『女性活躍、私たちの思い』。約1時間、皆さん熱心に聞いて下さいました。振り返ってみると、女性政策に真っ正面から取り組んだのは、国会議員となって5年目の2005年。党役員の一隅を占める女性局長に就任し、女性局のミッションに政策立案機能を新設しようと、全国の女性局・女性部の皆さんと取り組んだのが、少子化対策。折しも、時は結党50周年の記念の年。「子どもHappy Preject」と事業を立ち上げ、党本部さらには小泉首相に提言しました。その後、男女共同参画担当大臣・少子化対策担当大臣を拝命し、政労使で「仕事と生活の調和(ワークライフバランス)」の憲章と行動指針を取りまとめました。まず隗より始めよと、女性の進出の遅れている分野への参画を象徴的かつ戦略的に取り組もうと、医師・科学者・国家公務員の3分野を的に、「女性の参画加速プログラム」を立案推進。3年半の浪人時代を糧に、再度国政復帰後は、党の女性活力特別委員会委員長として、「輝く女性活躍のために〜次元の異なる 」を政府に提案。その後、政府の一員として入閣、総務副大臣時代は、「総務省の女性のワークライフバランス推進」をまとめ、法務大臣の時は、「5万2千人の働き方改革宣言」を実行することになりました。立場を変えながら、多様性を包容する社会をめざし、女性の活躍推進の旗を掲げて突き進み続け、早いもので10年の歳月が経ちました。今、党の女性活躍推進本部長として、次の世代のために計画・推進・評価・行動のPDCAサイクルをしっかり回しながら、地に足のついた活動にもうひと踏ん張りするつもりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

法務大臣 活動記録 2017.8.3~、2014.10.21~2015.10.7 総務副大臣 活動実績!

カレンダーから検索

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ検索